大学ホームページ

グローバルナビゲーション




メインイメージ

システム利用案内

KAEDEネット・Kaede-iでできること

KAEDEネットについて

 国士舘大学ネットワークKAEDE(Kokushikan Academic Environment Dedicated to Education)はキャンパス間を高速専用回線(1Gbps)によって結んた、国士舘大学のネットワークです。 大学から学外へのインターネットへは、SINET(学術情報ネットワーク)を通じてアクセスされ接続回線速度は1Gbpsとなっています。
KAEDEネットでできること
・大学PCのログイン  教育用端末室にてインターネット、Word、Excel、PowerPointなどのソフトをご利用いただけます。
・manabaのログイン  講義支援システム manabaへのログインが行えます。 
・無線LAN、情報コンセント(有線LANの利用) ノートパソコン、スマートフォン等の携帯用端末で学内の無線LAN、有線LANを利用することができます。
詳細は こちら をご参照ください。
・出席管理システム  出席管理システムへのログインが行えます。
・Web財務   Web財務システムへのログインが行えます。

Kaede-i について

 Kaede-i にログインすることで以下のことが行えます。学外からもログインが行えます。
・大学からのお知らせ・休講情報の確認
・Webメールの利用
・履修登録(履修登録期間のみ)
 ※体育学部の一部、大学院及び非正規の学生はWebからの履修登録は出来ません。 
・my時間割の確認
・住所変更
・成績確認 
など
 【Kaede-iシステム動作要件】
   Kaede-iシステム動作要件 (2014.3.24 更新)

 【Kaede-i のプロファイルへのメールアドレスの登録】
  Kaede-i 上にメールアドレスを登録する事で、大学からのお知らせを指定したアドレスに
 送信するように設定する事ができます。
   Kaede-i プロファイル メールアドレスの登録について

学内システムのご利用について

 学生は初回の情報リテラシーの授業にてKAEDEネット利用講習を受ける事で、学内システム(KAEDEネット、Kaede-i)のユーザID・パスワードを取得する事ができます。
 教職員の方は申請が必要です。→申請については こちら をご参照ください。

 学内システムのご利用にあたり、KAEDEネット、Kaede-iのユーザID・パスワードでログインできるページが異なります。詳細については こちら をご参照ください。