大学ホームページ

グローバルナビゲーション




メインイメージ

ニューストピック 2014.11.2512.19

MacOSのパソコンをお使いの方へ
OSアップデートに関する注意点について

MacOSを最新ver10.10 Yosemite にアップデートをすると
大学設置のプリンタが利用できなくなります。→プリンタの対応によりご利用いただけます。

【対象】
・パソコン:Mac OSX 10.10Yosemite

・プリンタ:IPSiO SP C241


【状況】
2014年11月現在、プリンタのドライバ(パソコンとプリンタを繋ぐためのソフトウェア)が
新しいOS(10.10)に未対応のため、プリンタの利用ができなくなります。
 
 ↓
2014年12月19日現在、対応するドライバの更新を確認しました。
以下のURLよりプリンタのドライバをダウンロードの上、インストールしていただく事で、
プリンタをご利用いただけるようになります。

・製品:IPSiO SP C241 OS:Mac OS X 10.10 (OS X Yosemite) / ダウンロード | リコー 
http://support.ricoh.com/bbv2/html/dr_ut_d/ipsio/model/SPC241/mac_os_x_1010/mac_os_x_1010.htm


プリンタメーカー(リコー)は今後、対応予定としています。
つきましては、プリンタ対応までの間アップデートをお待ちいただくか、
(既にアップデートをされている場合など)別のPCを用いて印刷する事をご検討ください。

プリンタが新OSへ対応しましたら、別途、通知させていただきます。
※OS10.10につきまして
 その他、文字入力や一部のAdobeのソフト、Officeソフト等の動作に不具合が報告されております。
 アップデートをされる際は、MACパソコンのバックアップをしていただく他、
 あらかじめ対応製品のHP等をご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。



【その他ご参考】
・リコー プリンタ対応状況(リコー) IPSiO SP C241

 http://www.ricoh.co.jp/support/os/printer/mac_x_10_9.html

・Macパソコンのバックアップ方法  バックアップ - Apple サポート
 https://www.apple.com/jp/support/backup/

・MacOS Yosemite,Safari8.0をお使いの方へ
 Kaede-i メールの入力変換不具合について(国士舘大学)
 http://wwwcis.kokushikan.ac.jp/news_topic/141028_2.html